仕事

【便利アプリ】Cliborを使わない手はない【コピペ仕事が捗ります】

こんにちは、仕事でコピペしまくりのありすけです。

 

皆さんは"Clibor"というwindowsアプリ(フリーソフト)をご存知でしょうか?

このアプリは、”コピー(Ctrl+C)”したテキストデータの履歴を保存し、

良く使う定型文も簡単に呼び出すことができるアプリです。

 

例えば、仕事で書類を作成するときやメールを作成しているときに、

 

「さっきコピペしたデータがまた必要になった…」

「同じ文章を何度も打ち込んでるなぁ…」

 

なんて方は、このアプリを導入することで作業効率を格段にアップすることができます!

以下に紹介してきます。

 

スポンサーリンク

Cliborとは?使い方について

冒頭でもご紹介した通り、

”コピー(Ctrl+C)”したテキストデータの履歴を保存し、

良く使う定型文も簡単に呼び出すことができるアプリです。

しかも、無料のフリーソフトです!

 

百聞は一見に如かずといいますので、

まずはダウンロードしちゃいましょう。Vectorか窓の杜よりダウンロードができます。

Vectorからダウンロード > 窓の杜からダウンロード >

 

インストールはめっちゃ簡単で、任意のフォルダにZipファイルを解凍するだけでOKです。

ダブルクリックでアプリを起動すると、タスクトレイに格納されます。

あとは、コピー(Ctrl+C)するたびに自動的に履歴が残るようになります。

 

履歴を使いたいときは Ctrl を2回押すと履歴が表示されるので、

コピーしたい文字をクリックするか、上下キーで選んでエンターを押すとコピーされます。

また、タブを切り替えて登録した定型文を使うことができます。

あとはLet's ペーストです!

ちなみに履歴を消したい場合は文字を選んで”Delete”ボタンを押すか、右クリックメニューで削除できます。

 

Cliborが活躍する場面

ずばり、

  • コピペ作業
  • メールなど定型文を使用する作業

で活躍します。

文章を書く方ならインストールしておいて損はありません。

 

また、ブログを書いている人ならば、

アフィリエイトのリンクや、いつもの記事のスタイルを定型文に保存しておくと

すぐに記事作成できるのでめっちゃ便利ですよ。

 

CliborをWindows起動時に自動的に起動させる方法

とても便利なアプリなので、常に使用できるようにしたいですよね。

その場合、WindowsのスタートアップにCliborを登録すれば自動起動できます。

以下にやり方を紹介します。

 

step
1
Cliborのショートカットを作成する

step
2
スタートメニューを右クリックして”ファイル名を指名して実行”を起動

step
3
shell:startupを入力してエンター

step
4
出てきたフォルダーにStep.1で作成したショートカットを入れる。

以上の手順で完了です。

 

ありすけ
自動起動してもぜんぜん重くないですよ。

 

Cliborが保存できないデータ

Cliborはテキストデータを履歴に残すので、

それ以外の画像や動画については保存できません。

また、装飾されたテキストをコピーした場合は、テキストのみ履歴に残ります。

 

まとめ

ありすけはCliborに出会ってから

コピペ作業がとても捗るようになり、仕事でも生産性が上がりました。

皆さんもぜひ導入して面倒な作業を効率よくこなしましょう。

 

本記事ではCliborについて簡単に紹介しましたが、

より詳しい機能が知りたい方は制作者様のサイトへどうぞ!

Clibor制作者様のサイトはこちら:https://chigusa-web.com/

 

また、このアプリはフリーソフトですが、寄付もできます。

お役に立ったら寄付していただくと制作者様も喜びますよ。

ありがとうございました。


 

おすすめ記事

Duora10 1

こんにちは、ありすけです。 22歳からバドミントンを始めて8年目になりました。   今回は、メインラケットとして愛用している「Yonex Duora10」をご紹介します。 「Duoraシリー ...

2

こんにちは、しがないサラリーマンのありすけです。 お金に悩めるサラリーマンのために、投資するきっかけになればと思い、サラリーマンによるサラリーマンのための投資の考え方と心得を簡単にまとめてみました。 ...

-仕事

© 2021 arisukeblog