体験記 生活向上 考え方

【事実】夢を探さなくても生きていける【夢は結果です】

dream

こんにちは、ありすけ(@arisukeblog)です。

 

あなたは「将来の夢はなんですか?」と聞かれて即答できますか?

 

答えに詰まって「自分はダメな人間なんだ… 」なんて感じますか?

 

私は特に夢を持ってないし、それで自分がダメな人間だと思いません。

また、夢を持たなくても普通に楽しく生きています。

 

もし、これを読んでいるあなたが

  • 何かしら夢を探している
  • 夢が人生の成功に必要だと思ってる
  • 夢がないと幸せになれないと思ってる

に該当するなら、

 

夢は頑張って探すものじゃない、自分の好きなことや好奇心を追求することが人生の充実に繋がり、本当の夢と幸せに出会える

ということを、私なりの経験から伝えたいと思います。

 

スポンサーリンク

私は夢を探さなくなった

子供の頃は純粋で、「パイロットになる!」なんて夢を持っていました。

でも、パイロットになるのに何をしたらいいのかも分からないし、

宣言したところで、私の世界は何も変わりませんでした。

 

他には、大人になる過程で、ああなりたいとか、こうなりたいとか、例えば、お金持ちになりたいとかはありました。

でも、そういう夢を持つことで努力できるようになったり、情熱が沸いたりはしませんでした。

 

普通に勉強して普通に学生を卒業して、普通に就職する。その過程で大した夢は必要なく、夢を探すことはしなくなりました。

人が生きるのに夢は必須条件じゃないんです。

 

みんなが妄想する陳腐な夢

夢は大小様々ありますが、お金持ちになる!とか、成功する!とか、根拠も何もない、地に足ついてないものがあります。

そういう夢って、本当の夢じゃなくて、ただの妄想です。

そんなもの、探す必要ありますか?

もっと夢は別のことを指していると思います。

 

夢を持つことが良い事とされる風潮

夢を持つことは良い事だとされてきました。

成功した人のエピソードは決まって、「夢があったからここまできた」「夢があったから頑張れた」です。

そうなると、それを聞いた人は、子供に「夢を持とう」と言います。

 

でも、人生経験も浅く、世間も知らないのに、「いきなり夢を持つ」ことが果たして本当に良い事でしょうか?

 

それってなんだか、 ” 働いたこともない会社の面接で、理念だけに共感してあたかも最初からそこを目指していたかのように振る舞う" ことと同じくらいナンセンスだと思います。

 

夢は結果

成功した人は最初から「夢」を持っていたのではなく、結果的に「それが夢だった」ということが大いにあります。

そうです逆なんです。

いろんなことに挑戦していくことで、自分の価値観とスキルが醸成されていき、人のために何かしたい、これなら具体性を持って将来的に何かできる、という思いが、いつしか「夢」となり、現実になるのです。

夢は行動した人の結果なんです。

 

夢は探さないでそっとしておこう

今現在夢がない人は、駄目な人なのではなく、むしろ、これから夢を持てる可能性のある人です。

夢を持たなくても頑張って生きれます。探さなくても生きれます。

長い人生の内、今は夢がない期間なだけです。

 

夢を無理に探さなくてもいいんです。

今が無ければ、そういうもんだと思えばいいです。

 

最初から本当の夢なんて持てません。

また、人が考えた夢を安易に自分の夢だと思うことはやめましょう。

 

自分が夢中になれること、好奇心がうずくことをしよう

dream2

繰り返しになりますが、夢なんて探さないでください。

 

それよりもまずは、好奇心がうずくことをしましょう!

好きなこと、夢中になれるもの、それこそが人生を充実したものにしてくれます。

昔は好きだったけど今は封印していること、他人から言われて止めちゃったこと、、、本当は自分が何をしたいのか自分が一番よくわかっているはずです。

 

私は昔、絵をかいたりプログラミングに夢中になった時期があります。

その時のことを振り返ると、没頭していて幸せだったんだと気づきました。

今はそれを止めていますが、他に好きなことや興味があることに熱中しています。

 

本当の夢に出会うために

大事なのは、自分が没頭できる何かに出会う事、そのために今までにやったことのないことにチャレンジすることです。

未来のためにすべきことは、今を、淡々と努力して生きていくこと。夢見る前に、行動しよう。

 

夢は頑張って探すものじゃない、自分の好きなことや好奇心を追求することが人生の充実に繋がり、本当の夢に出会える

お読みいただきありがとうございました。


 

おすすめ記事

Duora10 1

こんにちは、ありすけです。 22歳からバドミントンを始めて8年目になりました。   今回は、メインラケットとして愛用している「Yonex Duora10」をご紹介します。 「Duoraシリー ...

2

こんにちは、しがないサラリーマンのありすけです。 お金に悩めるサラリーマンのために、投資するきっかけになればと思い、サラリーマンによるサラリーマンのための投資の考え方と心得を簡単にまとめてみました。 ...

-体験記, 生活向上, 考え方
-, ,

© 2021 arisukeblog